2010年9月17日金曜日

等身大

子供を見ながらふと思いました。
大人になると等身大の自分を感じるのは難しくなるのかなと。
子供は子供なりに見栄を張るのかもしれないけど、それでも自分のことを過小評価しないから等身大の見栄に見えます。
自分のことを過小評価し始めたのはいつからだろう?謙遜を覚えてからなのか?
最近は否定されることに敏感になりすぎて凹みすぎです。それでも自信がなくなったら、私ってグレイト!!って思うように心掛けてます。ただやはり等身大に自分を受け止めている訳じゃないです。
いつか等身大の自分を感じられるようになったら、もっと楽になれるかな。
けどね、またここに来て思うわけですよ、どんなサイズに認識しようが私は私ですよって…。
まあ、私の場合は過大評価するくらいがかわいいかな(*≧m≦*)ププッ
SHUKA WAKAMURA

0 件のコメント:

コメントを投稿