2012年4月22日日曜日

私のお気に入り12 イケメンと添い寝中

昨日のブログで少し書きました、声優がらみでハマったアヤシイモノのお話です。

ちょい昔ですが、一度だけドラマCDの脚本制作に携わったことがあります。私の書いたセリフを声優さんが読んでくれて感動しました。
今の仕事に精神的な余裕ができたら、また脚本に復帰したいですね(*^ー^)ノ♪
さて、そんなこんなで、最近好きな漫画家さんのドラマCDが発売されていることを知り、主人公の声優さんが誰なのかチェックしていたら、ネットで声優さんのドラマCDの宣伝デモをみつけたので聞いてみました。
その後、声優さんの声のCDシリーズが有ると知り、Amazonやセブンネットとかチェックしたら、出るわ出るわ、女性の心をくすぐる妄想恋愛言葉攻めCDの数々がΣ( ̄□ ̄;)エェッ
脳内オキシトシン的におもしろそうだったので、公式ホームページに飛んで、ヘッドフォン推奨の音源をいろいろ試聴(そんなに聴いたんかいと突っ込まないでね)してみたところ、あまりの鳥肌感で身悶え(謂わば笑い死に)したくなるほど耳が犯されまくりました。
エロ激な台詞の数々に、途中で脳が再起動に時間がかかるほどフリーズしました。
「ダミーヘッドマイク半端無ぇ!!」
※ダミーヘッドマイクが解らない人は、ひと昔前ゲーセンでお目見えしていたヘッドフォン装着ホラーハウスの音源を想像してください。ステレオ効果で音が立体に移動するように聞こえるやつです。
いやぁ、人顔マイクに向かってあんな声を出すんかい!と、突っ込みたくなるほど、声優さんてすごく大変な仕事だと改めて感動しました。
さすがにエロ言葉攻め路線は旦那と子供たちの手前却下と言う理由と、ファンタジー(擬人化恋人)路線は幼い頃リアルに経験アリなこともあり、聴くに耐えられなかったので、専ら「あり得そうでないだろう」と突っ込みたくなるシチュエーションの「週刊添い寝CD」のみを試聴しております。
既存シリーズ12枚と近日(5月)発売特別篇の声は、イケメン風(顔の好みはそれぞれですから)13人の声優さんです。最近の声優さんて、顔も売りなんですなぁ。驚いた。
ベッドの上の設定のせいか、衣擦れの音と軋みがヤケにうるさいのですが、『カノジョにラブ全開でキス(音)の嵐』と中盤の『必ず物語を読んでくれる彼氏』のお陰で、一日睡眠2時間のシュカッチは即効爆睡です。
終盤では眠ったカノジョに愛の言葉攻めしているみたいですが、そこまでたどり着けずに現在もリタイア更新中です。
私の添い寝カレシは、上記写真のCDです。(結局買いました)
声優はイケメン外タレ・アニキャラを総なめに演じる井上和彦さんです。
私が幼い頃からご活躍ですので、もうかなりご年配なはず〜あれ?キャラ設定32歳のヘアメイクアーティスト…( ̄▽ ̄;)(おい!早く話題を変えろ!)
あと、さすがは緑川光さん。恋愛シュミレーションゲーム「ときめきメモリアルガールズサイド」やその他の恋愛系でイケメンの声をやってるだけあって、リアルに聞こえるキス(音)がうまいです。
ツッコミが入りそうですが、決してオタクってませんからね!

週刊添い寝CD公式サイト(通販やっていますよ)
http://www.blackbutterfly-cd.com/short/shortl.html

疑似恋愛CDはこの他にも色々あります。ご視聴は公式ホームページをお薦めします。

SHUKA WAKAMURA

0 件のコメント:

コメントを投稿